LINE応募
メール応募
HOME > ブログ > 美容 > ダイエット を簡単に始めよう

ダイエット を簡単に始めよう


ダイエット をする理由としてポコッとしたお腹周りを細くしたいと言う女性は多いのではないでしょうか。
お腹周りは脂肪がつきやすい箇所でもありますので、皮下脂肪を溜め込みやすい女性であれば、なおさらです。

食事制限や運動を試しても、なかなか改善される様子がないという人は原因を突き詰めていないからかも知れません。
ここではお腹の周りにコンプレックスを抱える方に向けて、痩せない原因と対策について紹介していきます(*´ω`*)

インナーマッスル

痩せない原因のひとつとして挙げられるのが猫背です。
正しい姿勢を維持するためには、お腹のインナーマッスルを使用します。
しかし、猫背になるとインナーマッスルが使われづらく、衰えることでお腹周りに脂肪がつきやすくなってしまうのです。
インナーマッスルは内臓を正しい位置に維持する役割も持っていますので、内臓がずれ落ちて下腹が出てしまう原因にもなります。

近年ではスマートフォンの普及によって、猫背になる人が増加傾向にあります。
下を向くことで顎が下がり、自然と背中が曲がってしまうからです。
猫背を改善するためには背筋やインナーマッスルを鍛えることも大切ですが、まずは日常で取り組みやすいスマートフォンを見る時の姿勢に注意すると良いでしょう(=゚ω゚)ノ

小さな運動を続けよう

お腹周りの脂肪の種類には内臓脂肪と皮下脂肪がありますが、つまむことができる脂肪は皮下脂肪にあたります。
男性よりも女性につきやすいと言われており、一度ついてしまうと内臓脂肪に比べて落ちにくい特徴もあるのです(+_+)

簡単に解決することは難しく、ウォーキングや水泳などの脂肪燃焼効果がある有酸素運動を心がける必要があります。
ただ、日常生活のなかでも歩く機会を増やしたり、テレビを見ながらヨガをしたりすることでも燃焼させることが可能です。
小さなことの積み重ねが大事ですので、無理なく続けられる小さな運動を習慣づけていきましょう!

セルライト

お腹を摘んでみた時にデコボコとした感触があったら、セルライトの可能性が高いです。
セルライトは脂肪細胞と老廃物が凝り固まったものです。

血液やリンパの流れが悪くなると老廃物の排出が滞り、生じやすくなります。
重度なものになるとエステサロンや美容外科による施術が必要になりますが、軽度なものや予防としてマッサージを行うと効果的です♪

腸内環境を整える

腸内環境が悪いこともポコッとしたお腹の原因になります。
腸内環境の悪化は悪玉菌の数が多くなり、便秘になったり、ガスが溜まりやすかったりします。
お腹の張りを感じる人は食物繊維が豊富な食べ物や、乳酸菌の多い食材を摂ると良いでしょう。
手軽なものだとバナナヨーグルトがおすすめです☆
バナナの食物線維とヨーグルトの乳酸菌が腸内環境を改善してくれます。

腹式呼吸を意識しよう

また、腸の動きを活発にするためには腹筋を鍛えることも有効です。
実は腹式呼吸を意識するだけでも効果があります!
腹式呼吸の基本は、お腹を意識しながら鼻から空気を吸って口から吐きます。
副交感神経を優位にするためリラックス効果もあるため日常生活でも取り入れやすい方法です(*^-^*)

以上のようなことが、お腹まわりがポコッとしたり、痩せにくかったりする原因です。
最適な改善方法を試して、お腹周りの悩みからの卒業と共に女子力の高いチャットレディを目指しましょう(^_-)-☆

最近の投稿

特集