LINE応募
メール応募
HOME > 特集 > Yahoo!知恵袋や質問サイトの正確性

Yahoo!知恵袋や質問サイトの正確性

もしあなたがチャットレディについて気になっているのなら、以下のような考えを一度は持ったことあると思います。

  • チャットレディって大丈夫なのだろうか
  • チャットレディについて不安があるけど誰にも相談できない

 

質問サイトでこのような考えを解決してくれる「答え」を調べてみようと思っていませんか?そこで今回の記事では、Yahoo!知恵袋などの質問サイトにおける「情報の正確性」について詳しく深ぼっていきます。この記事を読めば、質問サイトに掲載されている情報が本当に正しいのかどうか知ることができると思います。

 

質問サイトの真実

「チャットレディ」という仕事についてYahoo知恵袋などの質問サイトで検索すると、多種多様な質問と回答が出てきます。Yahoo知恵袋を代表とする質問サイトは、様々なユーザーの「生の声」として不安や悩みを把握するのにもってこいです。しかし回答として書かれている情報については多少の注意が必要になります。実は質問サイトに書かれている「回答」の大半は正確性に問題があり、「真実」ではないことが多いのです。

匿名の回答は無責任が基本

Yahoo知恵袋を代表とする質問サイトにて「チャットレディ」に関する質問は、回答の大半がかなり批判的ものです。「チャットレディにチャレンジしたいのだけど・・」という質問に対して、理由もなしに「危険だ」「詐欺だ」などと間違ったことをあたかも事実のように回答しているものが目立ちます。

中には「そんなものに手を出そうなんてあなたはおかしいんじゃないですか」という根も葉もない人格批判まで見受けられるのです。Yahoo知恵袋のような質問サイトだけに限らず、インターネット上での匿名発言は無責任かつ過剰なものになりがち。チャットレディ関連の話題以外でも同じ傾向が見られます。一体どんな人が質問サイトの回答を行っているのでしょうか?

質問サイトはただの「議論の場」

質問サイトの回答者は、質問に対する専門家やプロが答えていません。パッと見の人たちが、実際に経験したわけでもないのに想像上で回答しているのです。「プロや経験者が回答していない」という事実は「Yahoo!知恵袋ガイドライン」にも書かれています。実は解答の信憑性について以下のような記述があるのです。

“回答内容がすべて絶対的に正しいとは限らないことを十分認識して、本サービスを利用してください。”
質問サイト運営側が、回答の正確性を投げ出していることがよくわかる一文です。つまり質問サイト側が「正確性のない回答をしても別に問題ないよ」と言っているのと同義になります。

回答者側に発言の責任を負うようにしたら、誰も回答しません。サイト運営する上で「無責任で正確性のない発言をしてもいい」というのは仕方のないことなのかもしれません。重要なのは使う側・見る側の方です。質問サイトは「正確性のないただの議論する場」ということを忘れて、「真実だけが書かれた聖域」と勘違いしないようにしなければなりません。

まとめ

チャットレディの世間的な認知度の低さやイメージ的な問題を考慮すると、友人・知人にも相談しづらいこともあるでしょう。そうなると頼りになるのはインターネットだけになるのも仕方ないことかもしれません。中でもYahoo!知恵袋のような質問サイトは、非常に目につきやすいサイトです。

自ら質問しなくても、自分が知りたいことを他のユーザーが質問済みのこともあり、閲覧するだけあなたが求めている「答え」がすでに載っていることも多いでしょう。ただし、紹介してきたように質問サイトは「ただの議論する場」であり「答え」や「真実」が書かれているサイトではありません。質問サイトに掲載されていることを鵜呑みにするのは非常に危険です。あなたがチャットレディに対して抱いている不安や疑問をきちんと晴らすためには、自らの目や耳で経験することが大事です。

 

HOMEへもどる

最近の投稿

サイトマップ