HOME > ブログ > 娯楽 > カラオケ の選曲で盛り上げよう!

カラオケ の選曲で盛り上げよう!


カラオケ が好きな人も苦手な人も、どんな選曲をすればよいか迷うことってありますよね?
おすすめは盛り上がる曲やバラードをレパートリーに加えることです。
上手な選曲でカラオケを楽しんじゃいましょう♪

定番で無難なのはやはりJポップですが、そればかりだと飽きてしまうかもしれませんよね。
そこで、変化球や場を盛り上げる曲に、雰囲気を変える曲調のタイトルを選曲に入れると、男子からはカラオケを良く分かっている女子と見てもらえますよ(*^-^*)
中には洋楽を好む男子もいるでしょうが、割合的には日本語の歌詞の歌の方が人気で、それを基本に選曲を考えることが大切です。

ジャンルを使い分けよう

JポップならJポップで、最近の曲ばかりではなく、年代別に2000年代前半や90年代も組み合わせると効果的ですね(=゚ω゚)ノ
また、周りを見て選曲するのもポイントで、激しい曲で盛り上がる時はロック、飽きてきたらバラードというように選び分けるのがコツですよ!
案外、誰もが知っているアニソンも好意的に受け入れられますから、変化球として入れてみるのも良いでしょう。
反対に、洋楽は思いの外好き好きが分かれるので、カラオケに参加する男子の好みに意識を向けて、選曲するかどうか決めることがポイントですね(/・ω・)/

ロックは邦楽と洋楽で割と選択肢が多く、どれを選べば良いか迷ってしまうことがありますね。
どちらかといえば邦楽ロックの方が受けが良いですから、邦楽を中心に洋楽も組み合わせてみるのが一つの方法です!
洋楽を入れてみて受けが良ければ、もう少し追加して楽しむことができるでしょう。
ただし、外国語の歌は原則的に覚えにくく、歌詞で盛り上がるのは難しいと念頭に置いておく必要があります。

チャットレディのお仕事はカラオケに似てる?!

カラオケは難しく考えることなく、誰もが知っている歌でワイワイと楽しく盛り上がるのが基本です。
その為、選曲は安易になりがちですが、一方で流行りの曲が中心になるのも納得できますね(*´ω`)
Jポップや邦楽ロックで男性にモテたいのであれば、相手が好みそうな選曲で雰囲気を盛り上げるのが良いですよ。
一緒に歌えるような曲なら、相手も口ずさんだり一緒に歌ってくれる可能性が高まります♪

曲にはイントロやサビがあるように、カラオケの流れにも入り方や盛り上がり方があります。
いきなり激しい曲ばかりだと疲れてしまうので、最初は軽いJポップで入るのがおすすめですよ。
なるべく当たり障りのない、比較的最近のヒット曲を入れると失敗せずに済みます☆
歌う人が一巡して次の選曲を入れる場合は、人それぞれのセンスが試される状況となります。
どれだけ歌を知っていて、場の雰囲気を読みながら何を入れてくるか、その探り合いが行われるイメージですね(*ノωノ)

三巡目あたりとなると、大抵の定番曲は出尽くして変化が欲しくなる頃合いですから、盛り上がるバラードなどを入れると喜ばれます。
ただ、バラードにはある程度の歌唱力が求められるので、自信のある勝負曲を選択するのがベストです☆
得意なバラード曲を歌い切ることができれば、カラオケに参加する男性から一目置かれる存在となるでしょう。
その日のカラオケに関する話題の中心になる可能性もありますから、こういう選曲でカラオケを楽しむと、男子からモテやすくなりますね(*´ω`*)

ライブチャットにはパーティーチャットと言う女性一人と複数の男性のお客様と言う形が基本となります。
カラオケの場を盛り上げるように、会話の話題を上手に選択することができればたくさんのお客様に喜んでもらえるでしょう(*´ω`*)
カラオケを楽しみながら、チャットレディとしての技術も磨けるかもしれませんね(*^^)v

最近の投稿

特集