チャットレディの「待機時間」を有効活用しよう! - チャットレディJP

チャットレディの「待機時間」を有効活用しよう!

チャットレディのお仕事では、ユーザ様が貴女のチャットに入室してくれるまでの間「待機時間」が存在します。

「待機」って良くないのでは?

しかし、「待機時間」は自分を売り出して人気を獲得するチャンスの時間なのです。

今回は高収入に繋げるために待機時間に意識して欲しいポイントやコツを紹介していきます!

実は「お客さんを増やす」チャンス!?

待機時間とは?

待機とは、貴女がチャットにログイン状態でもお客様であるユーザ様と会話を行っていない時間のことです。チャットレディの報酬はユーザ様と会話している時間のみであるため、チャットにログインしていても「待機中」の場合は収入が発生しません。1日のログイン時間が長くても待機時間が多い場合、収入は下がってしまいます。報酬を増すためには待機時間が短くなるように工夫を行う必要があります。

待機時間を活かそう

高収入を目指してチャットレディで働く時間を多く設けたとしても、待機時間があまりにも長いと時給がない状態が続くため思うように稼ぐことができません。「待機時間」が原因でお仕事を辞めてしまったチャットレディもいるかと思います。しかし、待機時間が長いということはユーザ様を貴女のチャットに誘うチャンス。待機時間をポジティブとネガティブどちらで捉えるかによって収入に大きく差が出てきます。
人気チャットレディは「待機時間」をポジティブに捉えてチャットに誘うための工夫を考えて有効的に活用します。

のんびり待つことが重要

ユーザ様はライブチャットにログインした後、待機中の画面上から好みの女性を選んでチャットに参加します。特に内気な性格のユーザ様は、気になった女性がいてもチャットに来てくれるまで時間がかかることもあるようです。他のチャットレディと比較して悩んだ結果、貴女と話したいと思ってくれたのに待機時間が耐えられなくてチャットからログアウトしてしまっていたとなるとユーザ様はショックを受けてしまいます。
待機時間は収入が入らないため短い方が良いと言われますが、我慢して誰かが入ってくれるのを待ちましょう。

新人期間は最大のチャンス

新しくチャットレディに登録した女性はみんな新人期間になります。この期間中は、ユーザ様が通常のチャットレディを利用するよりもお得にチャットができるようになっているので選んでもらいやすいというメリットがあります。新人期間のうちにたくさんサイトにログインして常連さんを多く作っておきましょう。常連さんがたくさんいると営業メールを送れる人が増えて、待機時間を減らすことができますよ。

新人期間を有効利用する場合はイベントが始まる同じ時期に期間を重ねるようにするのがオススメ!

おすすめ記事 安定して稼ぐためには「常連さん」が不可欠!

最初のうちは毎日ログインが効果的

お仕事は最初が肝心です。ライブチャットでは24時間常に多くのユーザ様が、ログインしているチャットレディを探しています。初心者のうちはできるだけ毎日こまめにライブチャットにログインすることで、ユーザ様から顔を覚えてもらいやすいです。
初めて見かけた当日はチャットに来てくれなくても、また次の日にログインしていれば貴女に興味を持ったユーザ様が話に来てくれるかもしれません。

初心者のうちはできるだけログインをして、自分を知ってもらう機会を増やすことが効果的!

実践できることをまとめてご紹介!

チャットレディとして高収入を稼ぐためには、待機時間を短くする事が効果的です。

待機時間を短くするにはどうしたらいいの?

ユーザ様の興味を惹きつけるためには「この子とチャットしてみたい」という気持ちにさせることが重要です。
また新規のユーザ様を獲得するためにも人の目に留まりやすくする工夫をすることもポイントとなります。次に待機時間に意識することについて紹介していきます。

プロフィールを充実させる

ユーザ様は会話相手を選ぶ時にチャットレディ1人1人のプロフィールをチェックします。その理由は、どんな女性なのかチェックするためだったり話題の参考にしたりなど様々あります。
プロフィールを充実させることで、初めてチャットするユーザ様ともお互いに話す内容が明確になり会話が弾みやすくなります。
また、プロフィール内容は詳しく読まないけど写真だけは見るという方もいます。写真が掲載されていれば、「自分の好みの女性なのか」とユーザ様の判断材料となります。プロフィールの内容と一緒にプロフィール写真も充実させることで時間がないユーザ様を獲得しやすいでしょう。

おすすめ記事 稼げるキャラ設定とは?

カメラ配置の工夫

待機中のカメラアングルや照明を工夫・調整をしておくのもコツです。チャットレディは待機中の見え方が重要となってきます。正面のカメラアングルばかりでは他のチャットレディとの違いがなく、大勢のチャットレディ達の中に埋もれてしまいます。
他のチャットレディに差をつけるために待機中でもカメラアングルを変えてみたり、カメラとの距離を調整してみたりと工夫するのがオススメです。そうすればライブチャットを見た時にユーザ様の目に留まりやすくなります。ただし1日に何度もカメラアングルを変えてしまっても、見せ方が定まっていない感じの印象を持たれてしまうためやりすぎには注意が必要です。

カメラや照明位置の修正は1日3回ほどにとどめておくと良いでしょう。またカメラの距離を変える際は近すぎたり遠すぎたりしないよう適度な距離を保てるように微調整してくださいね!

おすすめ記事 カメラ選びは超重要!

営業メールを配信する

常連さんや一度だけ来てくれたユーザ様に対して、事前にログイン予定時間をメールしておきましょう。事前にログイン予定時間をメールで送っておくことで、ログインした時にユーザ様がすぐチャットに来てくれるかもしれません。営業メールの内容は、前回来てくれた時のお礼とログイン予定を一緒に書けば1回のメールで済みます。
また「メールが収入アップのカギ!返信率の高いメールとは?」の記事でも紹介したように

「チャットを覗きに来てくれた方」や「足跡をつけてくれた方」など、まだチャットでお話したことのないユーザ様へも積極的に送りましょう。

待機時間を有効活用するために、待機中にメール作成をするチャットレディもいます。待機中にメールを作成する時は、楽しそうに笑顔で作成するのがオススメです。楽しそうに何かをする姿を見て、声をかけてくれるユーザ様もいます。
「メールを作成していました!」と素直に回答すれば「自分が送ったメールも楽しそうに返信してくれるかも」と思わせることができ、ユーザ様の心を掴めるかもしれません。

女性らしい服装や動作をする

ライブチャットサイトにログインしたユーザ様には、待機するチャットレディ達の姿が映像で見えています。しかし多くのサイトは待機中の音声がユーザ様に聞こえません。待機中でも自分をアピールするためには、服装や動作が重要です。毎回同じ服装ではなく、変化を持たせるようにしましょう。ユーザ様を飽きさせない工夫をすることで常連さんを獲得しやすくなります。

前回は可愛い系の服装だったから今回はセクシー系にしよう〜

ただし服装は男性ウケが良いものを定期的に調べて選びましょう。
またカメラに手を振ったり、常にニコニコしておくと、話しやすい雰囲気を演出できます。待機中は画面越しにユーザ様と目が合っていることをイメージすると良いでしょう。より効果的にアピールするためにも、話しかけやすい雰囲気づくりはとても重要なポイントです。

イベントを活用

サイトによって、季節や日にちなどたくさんのイベントを行っています。中には連休やコスプレイベントなどのボーナスイベントを開催している場合もあります。イベント中は多くのユーザ様がログインするので、待機時間も短くなりやすいです。イベントの日は他のチャットレディの待機が少ない傾向にあります。新規ユーザ様を獲得するチャンスなので、積極的に活用しましょう。

休憩をはさんでリフレッシュ

待機していても一向にユーザ様が来ない場合は、休憩を取ってリフレッシュしましょう。長時間待機をし続けていると、徐々に集中力が切れてきてしまいます。
貴女自身が待機することに飽きてくるとその雰囲気は表情に現れて自然とユーザ様に伝わってしまうものです。その場合、待機をし続けていても逆効果になってしまいます。
目安の待機時間を決めておくと良いでしょう。時間になったら一度サイトからログアウトして自分の好きなことをして気分転換しましょう。そして少し時間空けてから再びログインすれば、新たな気持ちでお仕事に臨めるはずです。

おすすめ記事 モチベーション維持の秘訣
待機時間に意識すること

・プロフィールを充実させる
・カメラ配置の工夫
・営業メールを配信する
・女性らしい服装や動作をする
・イベントを活用
・休憩をはさんでリフレッシュ

まとめ

待機中は活用方法によって新規ユーザ様や常連さんを多く増やす絶好のチャンスの時間です。待機時間をどのように過ごすかによって、人気チャットレディになり高収入を獲得できるチャンスへと繋がります。今回紹介したコツや過ごし方を是非参考にしてみて待機時間を有効的に使いましょう。
また運営スタッフも経験や知識が豊富なので、貴女に合った待機中のテクニックを教えてくれます。気軽に質問してくださいね。

おすすめ記事 悩んだときはスタッフに相談!

トピックス