LINE応募
メール応募
HOME > 特集 > ライバーとチャットレディの違い

ライバーとチャットレディの違い

最近は若い女性の間でチャットレディやライバーの仕事がひそかに話題を集めています。家でパソコンを操作するだけで手軽にお仕事ができますし、必要なスキルがあるワケでもないので誰でも簡単にお小遣いを稼ぐことができるのが魅力です。学生や主婦の方でも、ちょっとした空き時間を有効に活用して、時給2千円とか3千円もの高収入を得ることができます。チャットレディとライバーはインターネット上で主に男性ユーザーのお相手をする仕事であるという点ではよく似ているのですが、両者には違いがあります。

ライバーは何をするのか

ライバーの仕事イメージ

ライバーと呼ばれている人は例えば17Liveを始めとして様々なところで配信しているのですが、チャットレディと違って女性でも男性でも関係なく配信しているところなんですよね。ですのでライバーと呼ばれる人のファン層というのも男性ユーザーもいれば女性ユーザーもいるといった感じで、ライバーの方もファンの方も若い子が多いといった感じとなります。

まずライバーの場合はとにかく見てくれる人をたくさん増やしていく事が大事で、大体ライバーが使うサイトというのはプレゼンを渡したりする事が出来る機能があったりするものなのですが、ライバーはこうしたプレゼントを換金する事が出来ますので日々根強いファンを獲得しようと様々な趣向を凝らしたりしています。そのため一度人気者になってしまえば相当に稼げる世界ではあるのですが、人気者になれないといつまでたってもお金を稼ぐ事なんて夢のまた夢といった感じになってしまい、時給にしてみるととても悲惨な額になってしまう事もありますので、正直言って格差が凄いというのが事実です。

YouTubeでもライバーは存在する

最近はYou Tubeのライブ配信を利用してコンテンツを配信して収入を得る人が増えていて、ライバーと呼ばれています。ライバーはYou Tubeに自分用のチャンネルを登録して、放送局のように歌や音楽を配信したりします。You Tubeのライブ配信では視聴者がコメントを送ることができるので、コンテンツを観ている人が書き込んだメッセージをリアルタイムにチャットで見ることができます。

YouTubeの収益はライバーでも広告収入

チャットレディのお仕事はその会社のサービスを利用するお客さんとだけ会話をしますが、YouTubeのライブ配信は誰でも無料で視聴することができるので不特定多数の人とコミュニケーションをとります。ライバーの収入はYou Tubeの広告料なので、ある程度まとまった数の視聴者に観てもらわなければ収入が入りません。逆に大勢のファンが集まって視聴する人が増えると、それに応じて広告料収入が高くなります。You Tubeの広告料収入の上限は決まっていないので、努力してより多くのファンを集めることができるライバーであればかなりの高収入を受け取ることができます。そのかわりに人気が出なくて誰も視聴してもらえなければ、1円も収入が入ってきません。

チャットレディは何をするのか

チャットレディの仕事イメージ

チャットレディは名前の通りレディと書いてありますので当たり前ですが女性の人しか配信する事は出来ないんですよね。そしてこれまた当たり前ですがファンは男性ユーザーがほとんどとなりますし、むしろ女性ユーザーでライブチャットを見る人なんて本当に珍しいと言えちゃうぐらいです。また、17Liveといったサイトの場合は若い子が多いと書きましたが、ライブチャットの場合のファンに若い子というのは少なくどうしてもおじさんが中心になりがちで、若い男の子でライブチャットをよく見るなんて人は実際ほとんどいないと言っても良いぐらいですよ。

ライブチャットを利用するユーザー心理

男性ユーザーを多く獲得する為には配信を行うほうが距離感を短くすることが出来るので、多くのファンを作りたい場合はライブチャットを利用するのがおすすめになります。直接顔を見ながら話をできるので、男性ユーザーからするとどんな女性と話をしているのか確認することが出来るので、ファンになってくれやすくなります。更に配信なら自宅の風景を男性ユーザーは見ることが出来るので親近感が湧くのも大きな理由の一つです。特に女性の一人暮らしの自宅を見たいと考えている男性は多いので、チャットレディと同じくらい人気のものになります。チャットレディの場合は一対一(2SHOT)で話をする場合と複数で話(パーティチャット)をする場合があります。多人数の方と一気に話をすることが出来れば、それだけ多くのファンを獲得することが出来るのでおすすめです。

チャットレディの良いところ

時間を問わずに行うことが出来るのも魅力になり、スマートフォンを利用すると出先でもチャットをする事が出来るので、長時間やり取りをすることが出来ます。時間を掛ければ掛けるほど、気に入ってもらうことが出来るようになるので、ファンもできやすくなり、稼ぐことも出来るようになるのでおすすめです。ユーザー様は特定の特技や知識を持った女性を望むわけでなく女性としての自分の好みのチャットレディのファンになることがほとんどなので、学生でも社会人でも人妻でも安心して利用することが出来ます。優しい方も多いので楽しく稼ぐことが出来るのもポイントが高い所になります。

比較してみて

チャットレディとライバーのイメージ

ライバーのように一攫千金というのは難しいところはありますが、安定して稼げるのは実は大体チャットレディで、今月はブランド物のバッグが欲しいからお金を稼ぎたいと考えているのでしたら少しチャットレディをやってお金を稼いでみたり、今月ピンチという際にもチャットレディになってお金を稼いでいくなんて事は十分出来ますよ。それにチャットレディでも真剣に打ち込みさえすれば必ずと言ってよいほどファンと呼ばれる人が出てきますので、例えば自分が配信を始めたら必ず来てくれてお金を落としてくれるなんて人も出てきたりします。

ライバーはYou Tubeに登録すれば誰でも簡単に始めることができ、配信するコンテンツを自分で自由に決めることができます。歌やかくし芸を披露したり、単に視聴者の方のチャットに対して答えるという方法もOKです。You Tubeの規約に反しなければ何でもアリの世界です。その代わりに、視聴者を集めるためには自分で努力しなければなりません。

何か得意な芸や特殊な知識や経験がある方であれば、チャットレディよりもライバーの方が稼ぐことができます。逆に何かの技術や知識がないのであれば、マニュアルにしたがって男性のお相手をするチャットレディの方が稼げます。是非チャットレディにご興味ある場合は全国展開健全運営のチャットレディJP関連店舗にご応募ください

 

HOMEへもどる

最近の投稿