LINE応募
メール応募
HOME > ブログ > 中国エリア情報 > 中国地方 のパワースポットを紹介します

中国地方 のパワースポットを紹介します


中国地方 にはパワースポットがたくさんあるので探すのはそれほど難しくないでしょう(*^-^*)

パワースポットといえば、精神的なパワーをもらうことができる場所ですが一般的には自然が多い場所やマイナスイオンが放出されている滝あるいは昔から日本に存在している神社などがあります。

20代の若い女の子はパワースポットを求めて旅をしている人も少なくありません。
友達同士で行く人もいれば、最近は一人でパワースポットを回る若い女性も増えています。

基本的にパワースポットといわれる場所と特徴は緑が豊かなところや水があるところそして大きな石や大きな木があるところです。
あるいは何らかの伝説があるところもその場所として知られています。

八重垣神社

まず島根県の中では、八重垣神社と呼ばれるところは有名なスポットの一つとして知られています。
この神社の特徴は、伝説としても知られているヤマタノオロチを退治したスサノオが暮らす場所として知られています。
本殿の裏手にある森の中には鏡の池と呼ばれる場所がありそこがパワースポットとされている場所です。
せっかくこの神社に来たならば、池の近くまで行きパワーを感じるべきですね(*´ω`*)

石見銀山

二つ目は、世界遺産にも登録された石見銀山と呼ばれる所になります。
世界遺産に登録されたのは2007年のことですので、登録された当時に比べると観光客が少なくなっており訪問しやすい傾向があるところです。

石見銀山は、島根県大田市にある戦国時代からの銀山になります。
なぜ銀山が有名かといえば、当時はゴールドの価値よりもシルバーの価値の方が高いとされていたからです。
実際にそのような時代もあり多くの銀を発掘することができました。
当時は世界の第3番目に多い発掘量だったとされています( ゚Д゚)

このように、金や銀などが発掘されるところはもともと地形として特殊で何らかのエネルギーがあるとされています。
これは昔から言われていることですので実際にエネルギーを感じたい人には非常に良い場所と言えるでしょう♪

ゼロ磁場

三つ目は、松江のゼロ磁場と呼ばれる場所です。
これは、陣賀山とよばれる山にある場所で、島根県松江市にある地域です。
もともとは治療をする人が通っていた場所とよばれ難病にも効く場所になります。

実は当時から参拝者も多くいて、地元民の中では有名な場所だったわけです。
このような場所でもパワーをもらうことができますので、行ってみる価値は十分にあります(=゚ω゚)ノ

出雲大社

そして最後は、出雲大社になります。
出雲大社は言うまでもなく島根県の中でもいちばん有名な神社です。

実は、出雲大社には多くの若い女性が参詣することで知られています。
このような所に若い女性がいくのは、縁結びの神様としても知られているからでしょう。
これから結婚をしたい人や恋人を作りたい人はまず一度は行っておきたい場所になります(*‘∀‘)

実は平安時代に創建されており既に1000年以上の歴史がある場所です。
少し奥の方に入っていくと、森の中からエネルギーを感じる場所があるでしょう♪

pプライベートもチャットレディのお仕事もどっちも充実させたいですよね(*´▽`*)
是非、タイミングがあれば行ってみてくださいね♪

最近の投稿

特集