LINE応募
メール応募
HOME > ブログ > チャットレディ体験談 > チャトレで本気で稼ぐなら「お客様ノート」は絶対に作るべし

チャトレで本気で稼ぐなら「お客様ノート」は絶対に作るべし


こんにちは!元チャトレの安西みひろです(*´ω`*)

チャトレは1日に何人もの会員さんとお話をするお仕事ですよね。

だからこそリピーターさんが増えれば増えるほど、覚える量が増えてくるのが会員さんの情報や話した内容。

稼いでいるチャットレディのほとんどは、リピーターさんのために顧客リスト(お客様ノート)を作っています!

そこで今回はぜひ実践してほしい、お客様ノートの作り方を簡単にご紹介しますね(`・ω・´)ゞ

お客様ノートはスマホでもパソコンでも何でもOK!

お客様ノートと言っても紙ではなく、スマホのメモ機能、パソコンのエクセルなど自分が入力しやすいものでOKです!

できれば会員さんとのチャット中相手にメモしていることがバレないよう、小さめのノートや付箋がおすすめですよ。

私はパソコンのメモ帳と手元に置いた付箋を使って、会員さんとの会話や誕生日などの基本情報を走り書きしていました!

付箋をそのままノートに貼ることもあれば、改めて書いた情報をノートに書き写すなど、自分が見やすい方法でノートを作っていました(‘’ω’’)ノ

お客様情報を管理するのはスマホでも問題ないですが、チャット中にスマホの画面を見るのは会員さんへの印象が良くありません(;´∀`)

慣れないうちは、とりあえず手元のメモ帳に走り書きしておくのがおすすめです!

お客様ノートに書く内容は?

お客様ノートの作り方は人それぞれです!

お客様と話した内容や印象を書き込む人もいれば、チャットした時間を記録する人もいるようです(^^♪

ただし、最低限書き込んでおきたい項目は次のようなものがあります。

  • 名前(呼び方)
  • 声や見た目の特徴
  • 初めてチャットした日時
  • チャット形態(2ショット、パーティー)
  • チャットの方法(カメラ、音声の有無、テキストのみなど)
  • 主にチャットする曜日と時間帯

会員さんの呼び方や初めてチャットした日は忘れずにメモしておきましょう!

また、マイクや双方向カメラを使っている場合は、声や容姿の特徴もまとめておくと、いざという時にスムーズに思い出せます(^_-)-☆

この基本の項目をベースに、会員さんの仕事やプライベートの話、趣味などわかった情報をどんどん書き足していきましょう。

たとえばお子さんがいる既婚者なら、「今〇〇ってキャラが人気だよね!」と子供に関係する話題を振ることもできますよね!

好きな服のブランドや趣味がわかれば、次回チャットしたときに「前に話していた趣味のことだけど…」と共通の話題で盛り上がれます(#^^#)

会員さんにとっても自分が前回話したことをチャトレに覚えてもらっているのは、とてもうれしいことです。

チャットレディはお客様第一のサービス業!

会員さんの情報をしっかり覚えておくために、ぜひチャットした人のことをまとめたノートを作っていきましょう(^_-)-☆

最近ではサイトがお客様情報を管理しやすいようにツールを用意してくれていたりもします☆

上手に活用しながら素敵なチャットレディを目指しましょう♪

最近の投稿

特集

サイトマップ